« ASEANと日本の関係 | トップページ | アイヌと先住民教育 »

2014年5月 9日 (金)

18歳選挙権について国会で発言

昨日、衆議院の憲法審査会に行ってきました。

国民投票法案の改正案に関わって、18歳選挙権で参考人として発言しました。
3時間の審議は長くて大変でしたが、なかなか経験できないことなので楽しかったです。
最初の意見陳述はわずか15分なのですが、8党から必ず質問が出るので、最終的には言いたいことをかなり聞いてもらえました。

「憲法改正の審査に18歳が参加できるのに、市町村議員選挙に参加できないのは、高級料亭で食事するのはかまわないが、町の定食屋で食べるな、と言っているようなものだ」
と、3時間の中で唯一笑いをとったのは私です!...ビデオで見ることができます。


「衆議院インターネット審議中継」
ビデオライブラリー 5月8日憲法審査会
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php

Img_0458

|

« ASEANと日本の関係 | トップページ | アイヌと先住民教育 »

政治・市民・世の中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557951/59658133

この記事へのトラックバック一覧です: 18歳選挙権について国会で発言:

« ASEANと日本の関係 | トップページ | アイヌと先住民教育 »