« 梅雨明け | トップページ | おきなわ語と唄三線で感じ、考える-多文化・多言語国家ニッポン »

2013年8月23日 (金)

圭子の夢は夜ひらく

藤圭子さんのニュースには驚きました。若い人には宇多田ひかるのお母さんといった方がわかるでしょう。同世代の人気歌手がいなくなるのはとても寂しいです。彼女についてはさまざまな作られた伝説があり実像はよくわかりません。結局「夢は開かなかった」のでしょうか。

|

« 梅雨明け | トップページ | おきなわ語と唄三線で感じ、考える-多文化・多言語国家ニッポン »

芸能・スポーツ・将棋」カテゴリの記事

コメント

夢の定義にもよりますが、夢は開いたり
閉じたりしてたのかも知れませんね。
夢は開いても閉じても、しょせん夢だ
ともいえそうですし。

「人生とは長い夢、眠りであり、死はそれから
の目覚めである」by ショーペンハウアー

というのもあるようですね。

投稿: 森井哲也 | 2013年8月29日 (木) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557951/58062054

この記事へのトラックバック一覧です: 圭子の夢は夜ひらく:

« 梅雨明け | トップページ | おきなわ語と唄三線で感じ、考える-多文化・多言語国家ニッポン »