« 国際協力・多文化共生ワークショップ in高山 | トップページ | 沖縄でアイヌのワークショップ »

2013年3月 8日 (金)

みどりの山手線

今、話題のみどりの山手線・・・

実は・・・抹茶入りだったのです?!

Simg_0065

|

« 国際協力・多文化共生ワークショップ in高山 | トップページ | 沖縄でアイヌのワークショップ »

鉄道・まちあるき」カテゴリの記事

コメント

「みどり」は実は昔は色の
名前ではなかったらしいですね。
「新芽・若枝」だそうです。
そこで、「みどり児」「みどり
の黒髪」とか。

茶色を辞書で調べると「黒み
を帯びた赤黄色」
さしずめ、番茶の色なんでしょうか?

英語で日本茶はgreen teaとか。
あれはたぶん抹茶や煎茶の色なんで
しょうね。

紅茶も(black)tea とか。確かに
葉は真っ黒に見えます。

いろいろあって面白いですね。

投稿: 森井哲也 | 2013年3月10日 (日) 13時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557951/56915539

この記事へのトラックバック一覧です: みどりの山手線:

« 国際協力・多文化共生ワークショップ in高山 | トップページ | 沖縄でアイヌのワークショップ »