« 木彫りの熊 | トップページ | そして大阪・・・ »

2012年10月26日 (金)

直せない故障

デジカメのズームに不具合があるので、さっそく直してもらおうと思い電器店に行った。

ところがデジカメの修理は基本料金が15000円であるという。そもそも2万円程度のデジカメなので、これでは修理に出せない。

スキャナーのときもそうであった。1万円程度のスキャナーの修理が8000円ということがあり、結局新しいのを買うことにした。

エコとかリサイクルとか言っても、これではものを長く大切に使う気がおこなくなる。どうなんでしようねぇ・・・

|

« 木彫りの熊 | トップページ | そして大阪・・・ »

悲しいとき・・」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すでに決められたものをそのまま大量に
作るのに比べて、どこが問題かを調べて、
その問題点にあう処置を考えながら、
交渉もたぶんしながら、必要な部品を
取り寄せて、修理し、再びその注文主に
割合はやく届けるのはけっこう手間が
かかる作業だろうなと想像します。
個別対応の小口注文なので、それで儲かる
のはあまり期待もできないし。。。

ということで、修理は想像以上にぜいたくな
ことだと私は思います。

同じモノを長く愛情を注いで使うことも
贅沢な行為なのかも。

私は壊れたら修理に出さずに新しいのを買いますが、
その壊れた方には愛着があるので、捨てないで
飾って?置いています。

「モノ」って意外と「モノ以上」?


投稿: 森井哲也 | 2012年10月26日 (金) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557951/55974215

この記事へのトラックバック一覧です: 直せない故障:

« 木彫りの熊 | トップページ | そして大阪・・・ »