« 猫ひろし問題について | トップページ | 金環日食-この日を50年待ちました »

2012年5月11日 (金)

インカ帝国展に行ってきました

上野の国立科学博物館で公開中のインカ帝国展に行ってきました。

展示内容は考古、人類学、歴史に分かれているのですが、展示の量も適切で小一時間で回れました。

01
                          国立科学博物館HPより

何と言ってもマチュピチュの3D映画は特筆物です。コンドルの目で遺跡をめぐるのですが、とても迫力があります。

入場料1400円の価値はあります。6月24日までです。

Top_title1

|

« 猫ひろし問題について | トップページ | 金環日食-この日を50年待ちました »

タイ・世界」カテゴリの記事

科学・インターネット」カテゴリの記事

コメント

「インカ帝国展」のことはTVの番組で
みました。おもしろそうですね。

「発見」100年とありますが、たしか
TVでは、地元の人はその存在を知って
いたので、発見者は遺跡まで連れていって
もらったそうですね。(笑)

それにしてもコンドルの目でみられるのも
迫力ありそうです。(現地に行ってもその
目線では見られないわけなので)

小一時間で見られたのもいいですね。
よく混んどる展覧会では、コンドルの目線
で見たくなりますね。

投稿: 森井哲也 | 2012年5月11日 (金) 19時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557951/54684700

この記事へのトラックバック一覧です: インカ帝国展に行ってきました:

« 猫ひろし問題について | トップページ | 金環日食-この日を50年待ちました »