« 悲しいとき・・(15)空港編 | トップページ | NHKクローズアップ現代「世界を変えた9.11~アメリカ同時多発テロから10年~」 »

2011年9月 8日 (木)

悲しいとき・・(16)空港編

今から25年前、欧州青少年事情視察ということで8名ほどの団員でイギリスとハンガリーへ。

まずは南回りでドイツを経てハンガリーへ。この間、ドイツ国内で2度の乗り継ぎがありました。

ハンガリーのブタペスト空港。団員の内3人の荷物が出てきません。航空会社のスタッフに聞くと、途中の空港での乗り継ぎで荷物の積み込みが間に合わなかったとのこと。ドイツ国内で2度も乗り継いでいますので無理もありません。

私には前回のシンガポールのトラブルのことで余裕がありました。

「大丈夫です。荷物は必ず来ます。規則では荷物は必ずしも乗っている飛行機と一緒に運ぶ必要はなくて、24時間以内に届ければよいことになっています。ホテルで待ちましょう。万が一届かなくても、購入した下着や洗面具などは補償してくれることになっています。」

案の定、夜遅くホテルに3名の荷物は届けられました。

帰国便はロンドンからアムステルダム経由で、関空と成田。

私は当時岡山に住んでいたので関空で降りました。ところが、私を含め2人の荷物が出てこないではありませんか。航空会社に聞くと、荷物は終着の成田にあるだろうとのこと。

怒りました! 一度ならずとも二度までも。仏の顔も一度まで(私の場合)。

ブダペストと関空で荷物を受け取れなかった5名の連名で航空会社に手紙を書きました。とりあえず一人100ドルの請求をしました。

航空会社からはすぐにお詫びの手紙と航空会社のロゴが入ったグラス・セットが送られてきました。そして1か月後にそれぞれに口座に100ドル相当のお金が振り込まれたのです。

|

« 悲しいとき・・(15)空港編 | トップページ | NHKクローズアップ現代「世界を変えた9.11~アメリカ同時多発テロから10年~」 »

悲しいとき・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557951/52676557

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しいとき・・(16)空港編:

« 悲しいとき・・(15)空港編 | トップページ | NHKクローズアップ現代「世界を変えた9.11~アメリカ同時多発テロから10年~」 »