« 浜岡原発について | トップページ | 技量検査場所に行ってきました »

2011年5月 9日 (月)

浜岡原発(つづき)

1979年7月に東名高速の日本坂トンネルで火災事故がおき173台もの車が焼失するという事故があった。この事故で、日本坂トンネルは60日間使用できず、東名高速は東西に分断される形となった。

2009年8月、駿河湾地震で牧の原サービスエリア付近の道路が崩落した。この事故で、東名のこの区間は16日間ストップした。

浜岡原発の30キロ圏内には、東名高速、東海道新幹線といった交通の大動脈がある。もし福島原発のような事故が起きれば、日本の経済社会生活は本当にまひしてしまうであろう。

今回の菅総理による浜岡原発の停止要請は妥当なことと思う。マスコミや各政党も稼働の停止には賛成か少なくとも反対はしていない。中部電力は条件付きとはいえ、稼働停止を表明した。

これで一番ほっとしているのは、内情を誰よりもよく知っている中部電力自身ではないだろか。

|

« 浜岡原発について | トップページ | 技量検査場所に行ってきました »

原発問題」カテゴリの記事

東日本大震災」カテゴリの記事

開発教育・ESD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557951/51632123

この記事へのトラックバック一覧です: 浜岡原発(つづき):

« 浜岡原発について | トップページ | 技量検査場所に行ってきました »