« 2010年は国際青年年? | トップページ | タイガーマスク現象 »

2011年1月 8日 (土)

松の内もあけて

2011年、明けましておめでとうございます。

といっても松の内も明けてしまったのですが・・

今年のお正月はどこへもいかずに、原稿を書いたり、原稿を書かせたり、の日々でした。

環境教育のテキストの原稿はようやく書き上げました。これで気分がかなりいいです。

次は、編集する側です。「新・居場所論」と「先住民族とESDの教材」

3月までに発行するには、この1~2週間がやまなので、気が抜けません。

ということで、今年もよろしくお願いいたします。

|

« 2010年は国際青年年? | トップページ | タイガーマスク現象 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年もよろしくね。この前Yで新年会あり、会えなくて残念でした。あの頃の仲間は宝物だと思ったよ。懐かしすぎる顔ぶれで元気を貰った一日でした~。

投稿: やまぞ | 2011年1月11日 (火) 16時32分

あれ、「松の内」って。。いつだっけ?と思って

辞書をみると、「昔は15日まで。今は7日までが普通」とありました。

で、松の内の「松」って何だっけ?と思って、また、調べてみると、


(正月の)松飾とのこと。つまり、門松。


う~ん、注連(しめ)飾りはしても、「門松」は、門もないので飾ったこともないなあ~。。。

こうして、
「松の内」自身も短縮化(そのうち三が日?)され、松飾り(注連飾りも?)、あまり見かけなくなれば、行事も言葉も(つまりは時間も世界も)変化していくんでしょうか。

そのうち、「幕の内弁当」のひとつのランクとして「松の内弁当」なんてのも出てくるかも?知れませんね。

投稿: 森井哲也 | 2011年1月12日 (水) 12時36分

YMCAの新年会いけなくてざんねん。次回はぜひ!

投稿: 田中治彦 | 2011年1月12日 (水) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557951/50535738

この記事へのトラックバック一覧です: 松の内もあけて:

« 2010年は国際青年年? | トップページ | タイガーマスク現象 »