« 2010新語・流行語大賞発表 | トップページ | ESDカリキュラムとは? »

2010年12月 5日 (日)

笑っていいかも-SHOW1グランプリ

いや~驚きましたね。テレビ番組でこんなに衝撃を受けたのは初めてかも。

その名も「障害者による障害者のためのお笑い番組-笑っていいかも」

7組の障害者のお笑いチームがナンバーワンをきめる「SHOW1グランプリ」

そのネタを第三者の私がここに書こうものなら、ストライクで差別になってしまうようなネタばかり。

何しろ優勝者のチーム名が「脳性マヒブラザーズ」ですから。

2時間笑いころげながらも、ほんとに笑っていいのかな?と思ってしまいました。

制作はNHK大阪! 大阪でなければできないですよ。物議を醸し出すかもしれないけれど、よくぞやった!という感じです。

(YOUTUBEで見られます。)

|

« 2010新語・流行語大賞発表 | トップページ | ESDカリキュラムとは? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・スポーツ・将棋」カテゴリの記事

コメント

流行語大賞の方は、何ひとつ自分とヒットせず、接点すらなかった感じでしたが、こちらの方は笑いながら、いいなあ~、立派だなあ~と思いました。何より楽しそうでした。

NHK大阪、いいですね。応援したい。
出演者の笑って生きてなんぼのもん!みたいなたくましさも感じました。

TVで何度もすることでもないかもしれないけど、何でもやって、楽しんで、こちらも笑かしてくださいね~みたいな気になりました。

投稿: 森井哲也 | 2010年12月 6日 (月) 00時58分

田中治彦様
長らくご無沙汰いたしております. 東南アジア青年の船でご一緒した大井次郎です.
来年船2回の36周年同窓会についてお話ししたくもし宜しければEメール頂けますか?
宜しくお願いします.

投稿: 大井次郎 | 2010年12月11日 (土) 12時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557951/50216617

この記事へのトラックバック一覧です: 笑っていいかも-SHOW1グランプリ:

« 2010新語・流行語大賞発表 | トップページ | ESDカリキュラムとは? »