« 立教大学エコ・オペラ「もののけ姫を読む」 | トップページ | 『写真で学ぼう!地球の食卓』 »

2010年9月25日 (土)

もののけ姫はESD

今回の立教の企画については、環境文学を専門にしている野田先生との間で前々から話していました。野田さんは、もののけ姫の中にある「太古の自然」と「現在の自然」という対比に関心があるということでした。

私は、たたら製鉄の開発の側面と、しし神の森の伐採という自然破壊との対立構造にまず目がいきました。

20日の記事にコメントしてくれている鬼木さんは、アイヌやハンセン病や女性の「被差別」という観点で映画を見られたようです。

もののけのテーマは「環境」「開発」「人権」「多文化共生」にわたっていて、まさにESD「持続可能な開発」なのですね。

そんなわけで、私もESDの授業の最後にはもののけ姫をテーマにしてきました。今回、いろいろな方がそれぞれの立場からコメントしてもらえるので非常に楽しみにしています。

|

« 立教大学エコ・オペラ「もののけ姫を読む」 | トップページ | 『写真で学ぼう!地球の食卓』 »

アニメ・ゲーム」カテゴリの記事

開発教育・ESD」カテゴリの記事

コメント

もう随分昔に観たことなので…。
女性というより、遊女だったと思います。
久しぶりに観てみたくなりました。

(^^)

投稿: ONIKI | 2010年9月26日 (日) 05時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557951/49555639

この記事へのトラックバック一覧です: もののけ姫はESD:

« 立教大学エコ・オペラ「もののけ姫を読む」 | トップページ | 『写真で学ぼう!地球の食卓』 »