« ルーターを買うことに・・ | トップページ | 政権交替と明治維新 »

2010年9月13日 (月)

ESDは便利な言葉

この週末、ESD(持続可能な開発のための教育)の二つの会合に顔を出しました。そのひとつがHESDで大学などの高等教育で行うESDの全国集会です。

その出席者の方々と話してESDはとても便利なことばだという意見がありました。富山高専で開発教育を熱心に進めてこられた方は「開発教育といっても高専では誰も見向いてくれなかったけれど、ESDと言ったとたんに『持続可能という考え方は大切』と理系の方々から賛同を得られた」ということです。

また神戸大学も「ESDをテーマとしたので発達科学部(旧教育学部)だけでなくて経済学部や文学部も乗ってきてくれた」そうです。

ESDは開発、環境、多文化共生などを含んでいるので幅広いのですね。

|

« ルーターを買うことに・・ | トップページ | 政権交替と明治維新 »

開発教育・ESD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557951/49439984

この記事へのトラックバック一覧です: ESDは便利な言葉:

« ルーターを買うことに・・ | トップページ | 政権交替と明治維新 »