« 開発教育全国研究集会 | トップページ | 日韓の若者討論 »

2010年8月10日 (火)

開発教育で実践するESDカリキュラム

本日発売の新刊です。足掛け5年かけて作成した開発教育の新しいカリキュラムです。

開発教育では総合学習の開始をにらんで2000年に「いきいき開発教育」というカリキュラムを作りました。ここでは参加型のワークショップを使って、貧困、子ども、文化、国際協力などのモデル・カリキュラムを発表して、かなり好評でした。

今回はそのカリキュラムの2010年版です。コンセプトは副題にあるように「地域を掘り下げ、世界とつながる学び」のデザインです。

第3部の小・中・高校での実践事例からお読みになると、わかりやすいです。

Sesd_curr

cf. 小貫ブログ「広場の日常」

http://jinonuki.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/esd-8887.html

|

« 開発教育全国研究集会 | トップページ | 日韓の若者討論 »

ほん」カテゴリの記事

開発教育・ESD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557951/49111078

この記事へのトラックバック一覧です: 開発教育で実践するESDカリキュラム:

» 『開発教育で実践するESDカリキュラム』 が発行されました [おぬきBlog 「広場の日常」]
新刊書 『開発教育で実践するESDカリキュラム』の紹介 [続きを読む]

受信: 2010年8月10日 (火) 11時34分

« 開発教育全国研究集会 | トップページ | 日韓の若者討論 »