« 「はやぶさ」が戻ってくる | トップページ | はやぶさはアポロ11号に匹敵する快挙! »

2010年6月13日 (日)

はやぶさの落下をリアルタイムの中継で見ました

23時4分頃、春の大三角形の近くを「はやぶさ」が光りながら横切るのを見ました。

和歌山大学によるインターネット中継です。

ほんの数秒でしたが、流れ星のように明るく現れて、それから輝きを増して、そして消えていきました。

オーストラリア南部の砂漠のどこかに落ちているのでしょうが、早く見つかるといいですね。

re-entry http://ustre.am/:w2d5

はやぶさは最後に母なる地球を目に焼き付けて、大気圏に突入しました。この写真、泣けます。

http://twitpic.com/1wh78q

0時5分、カプセルを発見!

http://twitter.com/Hayabusa_JAXA

|

« 「はやぶさ」が戻ってくる | トップページ | はやぶさはアポロ11号に匹敵する快挙! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

科学・インターネット」カテゴリの記事

コメント

はやぶさの最後の写真や帰還の映像のご紹介、
ありがとうございました。

朝から3回ぐらい泣けました。
宇宙戦艦ヤマトや、宮澤賢治の『よだかの星』とも重なってしまいます。

追記:
個室でのパソコンはどうも苦手で、居間のTVで育った世代の私にはTVの存在意義は死ぬまで残りそうです。

投稿: 森井哲也 | 2010年6月14日 (月) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557951/48622886

この記事へのトラックバック一覧です: はやぶさの落下をリアルタイムの中継で見ました:

« 「はやぶさ」が戻ってくる | トップページ | はやぶさはアポロ11号に匹敵する快挙! »