« 写真の手にもっている紙には・・ | トップページ | 木を植えました »

2010年4月19日 (月)

ももすけの由来

このブログのアドレスにも、私の個人メールのアドレスにも「ももすけ」「momosuke」が使われています。なぜ、モモスケなの?と思われた方がいるかもしれません。

これは、今から20年以上前、確か1988年頃だったと思うのですが、そのときに始めた「パソコン通信」のハンドル・ネームに由来します。当時はPC-VAN(今のBiglobe)によく出入りしていて、アジアや国際協力のフォーラムで書き込みをしていました。

個人メールをNIFTYで作るときも、アドレスに momosuke を入れたために、その後ずっと使い続けているわけです。職場のメールはすべて個人メールに転送しています。それで返信がmomosukeのアドレスになってしまうのですね。

文科省宛のメールも総長宛のメールも momosuke で、ちょっと恥ずかしいのですが、今となっては変えるのも大変なので、まぁいいか(笑)

でもなぜ「ももすけ」って聞かれたことはありません。聞きにくいのかもしれません。そんなにヒマでもないか?

というわけで、SNSなどもすべてハンドルネームは「ももすけ」で通しています。どこかで出会ったら、私かもしれないので声をかけてください。

そうそう、なぜ「ももすけ」かということですけれど、それは当時、モモの名産地である岡山県山陽町に住んでいたからです。

|

« 写真の手にもっている紙には・・ | トップページ | 木を植えました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557951/48126399

この記事へのトラックバック一覧です: ももすけの由来:

« 写真の手にもっている紙には・・ | トップページ | 木を植えました »